<< ホームページの内容が小さく見える! | main | ホイールの回転でエクセルの表示倍率が変わっちゃう! >>

Windows10にアップグレードしたけど・・・Windows7に戻したい!

Windows10にアップグレードしたあと、
アプリや周辺機器がWindows10に対応していなかった!
ということがありませんか

Windows10は、無料アップグレードしてから31日以内なら、
Windows7に戻すことができます

ただし、アップグレードから31日以内でも以下の場合は戻せません

注意「windows.old」と「$windows.~bt」フォルダの内容を変更した
注意ユーザーアカウントを追加した
注意Windows7へのサインインに使用するパスワードを忘れた
注意アップグレードに使ったUSBからアップグレード用データを削除した



※Windows10でインストールしたアプリや設定した内容は削除されます
※ファイルや画像などは、必ずバックアップをとってください



1Windows10の画面左下の[スタート]ボタンをクリックし、
[設定]をクリックします。

Windows10へのアップグレードにUSB機器を使用した場合は、
そのUSB機器を接続してください


2「設定」画面が表示されます
「更新とセキュリティ」をクリックします


3「更新とセキュリティ」画面が表示されます

左のメニューから「回復」を選択し、
「Windows7に戻す」の[開始する]ボタンをクリックします

(ノートパソコンの場合はACアダプタを接続してください)


4「以前のバージョンに戻す理由をお聞かせください」という

画面が表示されるので、項目を選択し、

[次へ]ボタンをクリックします


5「知っておくべきこと」という画面が表示されるので、
内容を確認し、[次へ]ボタンをクリックします


6「ロックアウトされないようにご注意ください」という

画面が表示されるので、内容を確認し、

[次へ]ボタンをクリックします


7「Windows 10をお試しいただきありがとうございます」という

画面が表示されるので、[Windows7に戻す]ボタンをクリックします


8Windows7への回復作業が開始されます


9再起動し、Windows7に戻ります



Windows10でアプリが動かない場合は、Windows7へ戻さなくても

「互換モード」で実行できるかもしれません


「Windows10でアプリを互換性モードで実行するには 」をご覧ください

 

 

 

 



スポンサーサイト


  • 2017.03.27 Monday
  • -
  • 00:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク